2017/04/26

Live2D週末講座開催のお知らせ

こんにちは、神吉です。前回のLive2Dはじめて講座生放送のご視聴ありがとうございました。大変ご好評いただき、感謝です。今回、こちらの経験やご意見をもとに、

「バストアップの立ち絵モデルを、時間をかけて作ってみる講座生放送」

を全9回の予定で開催します。

こんな感じのモデルがつくれます!


  • バストアップ(腰から下は作らない)
  • 色んな表情をすることができる
  • 原画は正面、斜め顔どちらでもOK
という感じで、Live2D Cubism Editor3を使用して気軽にゲームの立ち絵やFacerigなど汎用的に楽しめるモデルが作れる講座となっています。1回あたり30分くらいの解説、作業自体は数時間でできるボリュームを想定しています。
放送は今までの生放送と同じくtwitchで行い、youtubeにアップしていく予定です。

[概要]


開催は基本的に毎週土曜日、夜21時からを予定しています。(突然の用事、器材トラブル等やむを得ない事情があった場合は開催日時を変更させていただくことがあります)
内容、予定の日付は以下の通りです。

[スケジュール]

スケジュールは以下の通りとなります。

  1. 5/06 [Live2Dについて] Live2Dの仕組みについて、立ち絵用のイラストを描く
  2. 5/13 [読み込むためのイラストの準備①] 大きなパーツの切り分け
  3. 5/20 [読み込むためのイラストの準備②] 細かいパーツの切り分け、読み込み前の確認
  4. 5/27 [Live2Dモデリングの基礎] 読み込み、オブジェクトの整理、顔角度Z
  5. 6/03 [表情づくり①] デフォーマを使用した表情と髪ゆれの作り方
  6. 6/10 [表情づくり②] ポリゴン頂点と変形パスを使用した表情の作り方
  7. 6/17 [複数の変形要素を使用した変形] 顔角度XY
  8. 6/24 [身体の動きを作る] 呼吸、体XYZ 
  9. 7/01 [アニメーション] モデルのモーションを作り、動画にする

[資料と質問について]

講座は基本的に無料で提供します。資料はBOOTHを使用して無償版と有償版(同内容です)を配布しますので、もし役に立った!と感じた方は有償版をご購入いただけますとありがたいです。
※放送中モデリングの質問への回答時間を設ける予定ですが、モデリングの技術的なご質問は有償版資料をご購入いただいた方のみ対象とさせていただきます。(購入アカウントのメールを使用してお送りいただく形式となります)放送中わかりにくい表現やその場で答えられる簡単な内容はコメントしていただければ回答させていただきます。

[事前準備について]
ペイントソフトでの作業がありますので、ご用意をお願いいたします。解説はClipstudioPaintを使用します。(PSDが書き出しできるものですが、PhotoshopまたはClipstudioPaint推奨です。その他のソフトは読み込んだ時に色が変わることがあります。)
第3回(5/20)までに、Live2D Cubism Editor3をLive2D公式からダウンロードしていただく必要があります。第1~第2回でもEditorの画面を見ながら解説する部分がありますので、お手元に画面があるとさらにわかりやすくなると思います。

[お問い合わせ]

講座についてなどのお問い合わせはツイッターの@rikakかrk.kamiyoshi@gmail.comまでお願いいたします。

[5/2追記]
Cubism3の制作フローを確認したところ、パーツ整理工程の時間が短縮されそうなのでイラストの準備工程を少し長くとらせてもらおうと思います。全9回というのは変わりませんが、モデリング開始回が第4回からとなります。

0 件のコメント:

コメントを投稿